デザイン・設計へのこだわり

デザイン・設計へのこだわり

"ISSEIDOタイル"の家づくり

ISSEIDOは「お施主様第一主義」に徹し、
出会いから完成まで、常にお客様より一歩先の提案を心掛けます。

テーマは「出会いを感動へ」と必ずなるかたちが、ISSEIDOスタイルの家づくりです。

お客様の暮らしたいイメージや理想をヒヤリングして、構想を積み上げ、間取りから外観、内観デザインに盛込み、キッチン設備計画 、照明計画、インテリア家具デザイン、お庭、エクステリア計画等と全ての家づくりの素材選択と細部デザイン迄の仕上がりのお手伝いをします。

テーマは「出会いを感動へ」と必ずなるかたちが、
ISSEIDOスタイルの家づくりです。

世界にひとつだけの「お施主様の叶えたい」
を実現いたします。

お施主様と打ち合わせ

「建築は人生スタイル」
「インテリアは心模様」

と一誠堂は考えます。 色んなお客様の状況により建築は変わります。その方に相応しい風格と規模の建物が基本と考えます。
またインテリアは、お客様の感性と好みが前面に現れ、満足出来る空間スペースを如何に提案できるか?お客様の理想の家づくりを叶えてあげたい、その為に一誠堂が今までの経験と実績の中で、ひとつとして同じものは作りません。

常に進化し、お客様に提案型の家づくりをします。

「和の情緒と洋の機能」を兼ね備えた
一誠堂ならではの建築へのこだわり

  • 1/ デザイン
    デザイン
    デザイン

    時代の流行では無い普遍的な形を基本とし、和風・洋風、新しい・古いの良い所、景観を考慮した世界にひとつだけの、枠にとらわれない外観と内観デザインとします。

  • 2/ 機能
    機能
    機能

    建物で大切な事は暮らしやすく使いやす
    い。
    機能的な事、又機能性ばかりを追求しすぎると、インテリアとゆとりとはかけ離れた建築となります。
    日本人として大切にしたい「 和の情緒 」と
    キッチンや設備の「 洋の機能 」のバランスがとても大切と考えます。勿論何処のメーカーでも対応の「メーカーフリー」です。

  • 3/ スペース空間
    スペース空間
     スペース空間

    間取りとか動線を考えた図面を設計する時に全体面積に対しLDKの占める割合をどうするか?
    また立体的な空間をどうするのか?
    また部屋の形、窓、建具、天井、壁の色、 床の色 、更に間接照明の演出による広がり効果等、あらゆる角度から見立てたスペース空間作りをします。

  • 4/ 光と風
    光と風
    光と風

    明るく美しい光をどの様に室内に取り込むか?
    また心地良い風の流れを如何に作るか?
    建物と窓の関係は外観デザインにも影響し、更に家族の健康を左右するとても大切な窓の計画となります。

  • 5/ 暮らしのこだわり
    暮らしのこだわり
    暮らしのこだわり

    一誠堂(DO LIVING ISSEIDO)には、一枚板テーブルを中心としたインテリアショップが有ります。
    家具照明、観葉植物、お庭、エクステリアまで統一感とテーマ性のあるトータルなインテリア提案を得意としています。

  • 6/ オーダー家具のクオリティー
    オーダー家具のクオリティー
    オーダー家具のクオリティー

    自社工房にて オーダー家具専門の職人が常駐しています。
    特に高級な一枚板を丁寧に仕上げる技術を活かした、非常にクオリティの高い家具づくりが得意です。

  • 7/ 色・カラー
    色・カラー
    色・カラー

    土の白色、木の茶色 、をベースカラーとし、天井、壁、床の 全体として白と茶の面積比率を考え、お客様の好みを理解した上のインテリア提案をします。
    ここがお客様にとって幸せに暮らす大きなポイントとなります。